イワ建開発
お問い合わせはお気軽に募集情報
マグエン
「マグエン」は弊社の商品名です



「マグエン」は、主に海水由来のマグネシウム無機塩を主体に構成される白色度が極めて高い粉体(写真1)です。

海の恵みともいうべき「マグエン」は、人を美・力学・健康・環境といった4つの異領域で結びつけ、持続可能な社会をより一層魅力あふれるものにする「異領域バインダー」と位置付けています。

各種の素材を結合する、いわば、接着剤としての役割をもつ材料とも位置付けています。色々な固形体を形作るために、必要不可欠な基幹となる材料です。

「マグエン」の特徴を形づくっているものは、海水由来のマグネシウム無機塩を主体としていることです。
このことが、マグエンが、既存のバインダーとは態様、性能や性質が全く異なる特性を有する基因になります。
 (写真1)マグエン
壁、床や天井などをかたち作っているパネル、塗り壁やタイルなどの建材は、人間が住まう建築空間を感性、安全、安心、快適、健康、環境との調和など、様々な視点から演出することを求められています。
この演出の実現に必要不可欠なものがバインダー(結合材)です。
バインダーによって、建材の特性や性能などが決定するといっても言い過ぎではありません。
現在、水硬性の建材などを製造するにあたって、バインダーはセメントや石灰(消石灰)、石膏などが使われます。
既存のバインダーは、長い歴史で培われ、すばらしい長所もあれば、短所も合わせもっています。

弊社は、これら既存のバインダーとはコンセプトがまったく異なるバインダー「マグエン」を研究・開発・実現化をしました。
建築空間を形づくるバインダーとして、第1をセメント、第2を消石灰などと位置づけると、マグエンは第3になるのではないかと、思っています。


 [用語の定義] 
 マグエン :海水由来のマグネシウム塩類を主体とする結合材
 マグ塗壁材 :マグエンと、イワ建開発のオリジナル素材とのコラボによる塗壁材料
 マグ塗壁 :マグ塗壁材に水を加え、スラリー化させ、こてで壁などに塗りつけて、
   固化させたもの
   下地下塗りや仕上げ塗に行うための基材部分


↑PAGE TOPへ
DIY塗壁お客様へ | お問合せ | 関連先リンク
合同会社イワ建開発 Iwaken Kaihatsu,LLC.
【本社】〒860-0073 熊本県熊本市西区島崎5-35-4
【研究試験室】〒861-3107 熊本県上益城郡嘉島町大字上仲間394-7
TEL 096-288-7421
FAX 096-288-7423
E-mail : iwaken@ray.ocn.ne.jp
会社概要   サイトマップ   プライバシーポリシー
Copyright© 2015 Iwaken Kaihatsu, LLC. All rights reserved.